更新履歴

補助金・給付金・コロナ関連情報を「まとめ」ました(保存版)

keiei280.jpg


補助金・給付金・コロナ関連情報について、わかりやすく一覧でまとめました(2022年7月25日版)

会員企業の皆様の、制度を利用した事業再構築・販路拡大・企業のリスク対策にご活用ください


【補助金情報】

1 小規模事業者持続化補助金 
  
  最大200万円(補助率2/3 通常枠は50万円) 販路拡大につながる取組を国が支援します
  
  ⇒ https://r3.jizokukahojokin.info/  

    次回2022年9月20日(火)締切です(第9回受付)


2 事業再構築補助金 

  新しい分野・業態で事業を立て直し、コロナ禍を乗り切るための補助金です 

  最大1億円 (通常枠:100万円~8,000万円 従業員規模による 補助率1/2~2/3)
  事業規模が大きい補助金となります


  ⇒ https://jigyou-saikouchiku.go.jp/

  ※第7回公募分:2022年9月30日(金)締切となります 



3 ものづくり補助金 

   750~1,250万円 通常枠(補助率1/2) 2022年8月18日締切(第11次募集分) 

  機械導入で生産性を上げる等の用途に最適です 
※グローバル枠は最大3,000万円


  ⇒ https://portal.monodukuri-hojo.jp/index.html


4 空き店舗出店促進事業補助金(まちの寄事業) 
  横須賀市と横須賀商工会議所が連携した補助金です
  

20210701144951-60ceddc50dd9aa5044b723ed18e1d05ef5062ff7.jpg

  最大50万円(補助率1/2) ※新規出店・開店にかかる費用が対象です

  地域の核となる店舗づくりをする市内新規出店者に、開業費用の補助を行う補助金です

<補助対象>

横須賀商工会議所で行われる「まちの寄審査会」で採択され、以下の要綱に合致すること
※駅周辺や商店街周辺の空き店舗に出店することが必要です

【令和4年度 まちの寄事業 公募について】

 募集期間 第2期 7月25日(月)~9月30日(金) 

【要件】 ①地域コミュニティの核となるような店舗を市内「空き店舗」に出店すること
      ※申請時点で3ヶ月以上空き店舗となっていること
     ②対象店舗・物件の賃貸借契約は、当事業に申請し、審査会(10月17日)で認定を受けた後に行うこと
      ※当事業認定以前に、店舗・物件の賃貸借契約を行った場合には対象外となります     
     ③当事業への申請を行う場合には、事前に横須賀商工会議所で相談しながら行うこと
     ④10月17日に開催される「まちの寄事業審査会」に出席できること

 ※対象は数社、応募状況により早めに締切となる場合があります

【申込・問合せ】 情報企画課 TEL046-823-0421 メール:naoto@yokosukacci.com


5 「はじめの一歩」 横須賀商工会議所が募集するICT補助金です

AWWW.jpg
   

  最大30万円(補助率3/4) デジタルで経営課題を解決する補助金です  

  横須賀市内で事業を営む小規模事業者の方が対象です 

  【対象事業例】
  ・オンライン上で売上を確認したい
  ・社員全員で情報を共有したい
  ・リモートで打ち合わせ・会議をしたい

  経営課題をICTを使って解決したい事業者の方、ぜひこの機会に利用をご検討ください

  募集パンフレット・申込書はこちら → 「はじめの一歩」PDF

【問合せ】 産業・地域活性課 TEL 046-823-0402



【補助金全般について】 

20210721112036-4f7253341070350fa4212fc3e7618a0fbbfbd0a5.jpg

補助金申請については横須賀商工会議所スタッフが、サポートします


ご不明点ございましたら 産業・地域活性課 823-0402まで!!


横須賀商工会議所

横須賀市平成町2-14-4
受付:平日8:45~17:00 
   総務渉外課(代) TEL046-823-0400
   産業・地域活性課 TEL046-823-0402
   情報企画課    TEL046-823-0421