トピックス

2018.11.05 - 【開催間近】(11/10)『横須賀開国史研究会シンポジウム』開催

 

小栗公 没後150
横須賀開国史研究会シンポジウム
事前申込不要入場自由・無料

横須賀開国史研究会(事務局:横須賀市文化スポーツ観光部 文化振興課内)の主催により、シンポジウムが開催されます。
日本の近代化と本市発展の礎となった横須賀製鉄所(造船所)建設の立役者である小栗上野介忠順公の没後150年にあたり、シンポジウムを開催します。
小栗公の菩提寺(ぼだいじ)である東善寺住職の村上泰賢氏を講師に迎えて基調講演を開催し、その後、村上氏に加え、公益財団法人水交会会長・齋藤隆氏、横須賀開国史研究会・山本詔一会長によるシンポジウムを行います。
締めくくりには、海上自衛隊横須賀音楽隊による横須賀にゆかりのある曲の演奏があり、ボーカリストも登場します。みなさま是非ご来場ください。

 

【シンポジウム概要】
■日時:平成301110日(土)14:0017:45(開場13:30~)
■場所:横須賀市文化会館 大ホール(横須賀市深田台50
■対象:どなたでもご参加いただけます(先着
1,000名)
■詳細:チラシ
■内容:
 14:0015:00 基調講演「小栗上野介と横須賀造船所」
         講師:村上 泰賢 氏(東善寺住職)
 15:2016:50 シンポジウム
         登壇:村上 泰賢 氏
            齋藤 隆 氏(公益財団法人水交会会長)
            山本 詔一 氏(横須賀開国史研究会会長)
 17:1517:45 海上自衛隊横須賀音楽隊による演奏
         曲目:小栗のまなざし、トミー・ポルカ、横須賀市歌ほか

■参加費:無料<事前申込も不要>
■その他:手話通訳・要約筆記あり
■主催:横須賀開国史研究会

≪お問合せ先≫
横須賀開国史研究会事務局(横須賀市文化スポーツ観光部内)
☎ 046-822-8116
mail
 cup-pc@city.yokosuka.kanagawa.jp

横須賀商工会議所へのアクセス

電車でのアクセス
京浜急行:県立大学駅下車 徒歩10分
改札を出て目の前の道を直進。国道16号線を越え、つきあたりを左折。
大きなマンション(ザタワーハウス)添いに進み、横断歩道手前を右折。
そのまま道なりに進み、県立保健福祉大学交差点:奥右手。
※県立大学駅は、各駅停車のみ停車します。
横浜方面より快特・特急でお越しの際は、横須賀中央駅で下車し、各駅停車で1駅です。

車でのアクセス
国道16号線:安浦二丁目交差点を、うみかぜ公園へ。
道なりに進み、県立保健福祉大学前交差点を右折。
左手に、駐車場入口があります。
※駐車場入口は県立大学側のみです。
ホームズ寄りの道は出口専用となります。ご注意ください。