トピックス

2018.10.29 - 【セミナー】家族信託セミナ ~家族による財産管理・承継の新たな手法!~

 家族による財産管理・承継の新たな手法!

家族信託セミナー

認知症になってからではもう遅い!

大切な資産を自身の為に、家族の為に守り生かすために! 

家族信託は、相続対策ができなくなる成年後見人制度とは違い財産を家族に託し、

円満・円滑な財産管理・財産承継を目的とした制度です。

 時:平成301129日(木)14001600(開場1330

場 所:横須賀商工会議所 1階多目的ホール

受講料:無料

申込み:横須賀商工会議所情報企画課へお電話046-823-0421またはFAX046-823-0401にて 

「参加者名・住所・電話番号」をお伝えください(申込〆切11/22木)

共 催:横須賀商工会議所不動産部会

(公社)宅地建物取引業協会横須賀三浦支部

(公社)全日本不動産協会神奈川県本部横須賀支部

申込書PDF;yokosukacci/files/20181029121458.pdf

以下項目に当てはまる心配をお持ちの方!必聴です

1. 認知症になった後も、相続税対策や資産活用を継続したい。

2. 何代にも渡って財産の承継者を指定したい。

(直系血族のみに承継させる。子の配偶者の親や兄弟姉妹への流出を防ぐ)

3. 親族、子ども、孫に、障がいをもった者がおり、自身で財産管理ができない者がいるため、自分の亡くなった後をなんとかしたい。(親亡き後問題)

4. 不動産や株式を保有しており、相続が発生した場合、共有名義になる可能性がある。

5. 前妻や前夫の間に子どもがいる、内縁の配偶者、行方不明者、意思能力がない人がいるので、遺産分割協議がスムーズにできないと予想される。

6. 株式が経営者以外にも分散しており、集約したい。

7. 株主が経営者1名のため、認知症になると経営がストップする。

8. 経営権を引き継ぎたいが、贈与や株式譲渡すると税金が心配。

 

【本件担当 】情報企画課℡046-8230421 鈴木

横須賀商工会議所へのアクセス

電車でのアクセス
京浜急行:県立大学駅下車 徒歩10分
改札を出て目の前の道を直進。国道16号線を越え、つきあたりを左折。
大きなマンション(ザタワーハウス)添いに進み、横断歩道手前を右折。
そのまま道なりに進み、県立保健福祉大学交差点:奥右手。
※県立大学駅は、各駅停車のみ停車します。
横浜方面より快特・特急でお越しの際は、横須賀中央駅で下車し、各駅停車で1駅です。

車でのアクセス
国道16号線:安浦二丁目交差点を、うみかぜ公園へ。
道なりに進み、県立保健福祉大学前交差点を右折。
左手に、駐車場入口があります。
※駐車場入口は県立大学側のみです。
ホームズ寄りの道は出口専用となります。ご注意ください。