トピックス

 

売上アップ・認知度アップを目指す小規模事業者の皆様へ
持続化補助金で販路開拓に挑戦しませんか

令和元年度補正「小規模事業者持続化補助金」の公募が開始されました。
本補助金の申請には、事業所所在地を管轄する商工会議所で支援計画書等の交付を受ける必要があります。

今回の公募では、新型コロナウイルス感染症により売上減少(前年同月比10%以上の減少)等の影響を受けた事業所が優先採択(審査時加点)されます。

公募期間終了間際は大変混雑いたしますので、本補助金の申請をご希望の事業者様はお早めにご相談くださいますようお願い申し上げます。

【申請締切】 ※いずれも締切日当日消印有効
1次締切  2020年 331日(火)
2次締切  2020年 6月 5日(金)
3次締切  202010月 2日(金)
4次締切  2021年 2月 5日(金)

【対象者と補助率等】
補助対象者:商工会議所の管轄地域内で事業を営んでいる小規模事業者
補 助 率:補助対象経費の23以内
補助上限額:50万円
      100万円(認定創業セミナーを受講し、確認表の交付を受けた方)
      500万円(複数の事業者が連携した共同事業の場合)

■令和元年度補正予算チラシ
チラシはこちら

■申請を希望する方は、下記特設ページ掲載の公募要領を必ずご一読ください。
https://r1.jizokukahojokin.info/

■取り組みの参考となる過去の採択事例等は、下記サイトで確認できます。
https://www.jcci.or.jp/chusho/2015.jizokuka.jirei.pdf
https://www.jcci.or.jp/chusho/jizokuka/jirei/monochrome.pdf

■新型コロナウイルス感染症の影響を受けた方は重点支援されます
https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/4402/shoshiki/4402_24505.html#jizokuka

【重点支援(審査時加点)に必要なもの】
横須賀市が発行する
①売上減少の証明書 または
②セーフティネット保証4号認定書の写し

(売上減少の証明書発行の要件)
 20202月の1ヵ月の売上高が20192月の1ヵ月の売上高に対して10%以上減少していること
 ※締日が月末でない場合は、2月に該当する期(1/202/192/53/4 等)の1ヵ月の売上高
 ※創業1年未満の場合は、直近3ヵ月(2019.11月~2020.1月)売上高の平均を前年2月の売上高とする

(証明書発行の流れ)
 1、市HPから「売上減少の証明申請書」をダウンロード ※ひな形に有効期限があります
 2、必要事項を記入
 3、経済部経済企画課(小川町11番地 分館5F)窓口に提出し、交付を受ける

 

【基本的な流れ】
≪事前にチェック≫
 □ この補助金は、小規模事業者が対象となる制度です(下表参照)

商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く)

常時使用従業員数 5人以下

サービス業のうち宿泊業・娯楽業

常時使用従業員数20人以下

製造業その他(NPO法人含む)

常時使用従業員数20人以下

 □ 採択前に発注・支払い等をした事業は、補助対象外です
 □ この補助金は、精算払いです(自費等での支払いが先行します)
 □ WordExcelを使用し、申請書類等をご作成いただく必要があります 

≪流れ≫
① 経営計画書・補助事業計画書をご作成ください(当所で作成助言も可能です)
② 事業所所在地を管轄する商工会議所で、支援計画書等の作成・交付を依頼
③ 提出期日までに日本商工会議所(補助金事務局)へ申請書類一式を送付
④ 日本商工会議所による審査、採択・不採択の決定
【以下、採択の場合】交付決定後、販路開拓の取組実施
⑥ 所定の期限までに実績報告書等の提出
⑦ 日本商工会議所による報告書等の確認
⑧ 報告書等の確認が終わり次第、補助金を請求・受領(
精算払い

 

【本件担当】産業・地域活性課 TEL046-823-0402

 

 

新型コロナウイルス感染症で
影響を受ける事業者の皆様への支援策


経済産業省では、新型コロナウイルス(COVID-19)による企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策をご案内しています。

【主な内容】
・資金繰り支援(融資制度等)
・設備投資、販路開拓支援(補助金、助成金等)

詳しくは、下記特設サイトをご覧ください。
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html

 

【厚生労働省 感染拡大防止に向けた取り組み】(あわせてご覧ください)
http://www.yokosukacci.com/news/2020/02/5956/

 

【本件掲載担当】産業・地域活性課 経営支援チーム

        TEL046-823-0402 FAX:046-823-0401

 神奈川県知事及び神奈川労働局長より

新型コロナウイルス感染症に係る雇用への配慮等について(要請)

 

新型コロナウイルス感染症については、国内・海外での感染拡大が続いており、国、地方公共団体、企業、国民など社会が一丸となって、その拡大防止、収束に向けた取組を進める必要があります。

一方で、新型コロナウイルス感染症の社会への影響を最小限に抑えるとともに、過度に対応することによる県民生活や県内経済の影響へ悪影響を避ける必要があります。

新型コロナウイルス感染症が、公衆衛生上の問題に止まらず、社会生活や経済活動への影響が強く懸念される状況となってきている中、特に雇用に悪影響が及ぶことがないよう、次の事項について特段の配慮をお願いするとともに、会員企業への周知徹底をお願いしたく、ご理解・ご協力をお願いします。

 

1 雇用の維持、解雇の回避

新型コロナウイルス感染症に伴う従業員の勤務時間の短縮や解雇、特に立場が弱いパートタイム・契約社員・派遣社員等の有期雇用契約で働く人の雇用期間の終了等を、極力、行わないようお願いします。

また、新型コロナウイルス感染症に伴い休業する場合は、従業員への休業手当の確実な支給をお願いします。 

2 採用内定者への配慮

令和2年4月の入社等に向け、多くの企業で採用予定者を内定していますが、新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた、内定の取消を行わないよう強く要請します。

やむを得ない事情により、内定取消や、採用時期の延期を行う場合には、対象者の就職先の確保について最大限の努力を行うとともに、補償等の求めに対し誠意をもって対応されるようお願いします。 

3 就職・採用活動への配慮

2020年度(2021年3月)卒業予定の学生、生徒等を対象とした就職・採用活動にあたり、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、企業説明会の開催について、その必要性を改めて検討していただくとともに、開催する場合にはマスクの着用、手洗いの推奨、換気の実施等の措置をしてください。

一方、開催を見合わせる場合には、インターネット等を活用するなどの十分な代替措置をとられるようお願いします。

また、エントリーシートの提出期限の延長、採用日程の後ろ倒しなど、学生等が十分に企業情報を収集し、検討できる時間の確保に向け配慮をお願いします。 

4 休暇・休業の取得促進

新型コロナウイルス感染症の感染防止や、子どもの休校等に対応して従業員が休暇や休業を取得しやすいよう、病気休暇、特別休暇の取得促進に向け、社内規定の整備、従業員への周知を行うとともに、正規・非正規を問わず従業員が休暇を取得する際の賃金や手当の支払いに、特段の配慮をお願いします。 

5 個人事業主・フリーランスへの配慮

新型コロナウイルス感染症の拡大や需要減少等を理由に個人事業主・フリーランスとの契約を変更する場合には、相手方と十分協議した上で、報酬額や支払い期日等の新たな取引条件を書面等で明確化するなど適正な対応をお願いします。

また、個人事業主・フリーランスが事業活動を維持し、また今後再開させる場合に、できる限り従来の取引を継続し、あるいは優先的に発注を行ってください。

個人事業主・フリーランスから風邪の症状や休校対応等に伴う納期延長等の求めがあった場合には、十分協議し、出来る限り柔軟な対応をお願いします。 

6 感染防止の取組

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、テレワークやテレビ会議等を積極的に活用し、企業活動への影響を避けつつ感染の可能性を低下させる措置をお願いします。 

       =問合せ先=

    神奈川県産業労働局労働部雇用労政課(塩野)電話(0452105730 

       神奈川労働局職業安定部職業安定課   (松田)電話(0456502800 

      神奈川労働局職業安定部職業対策課  (栁田)電話(0456502801

      ※新型コロナウイルス感染症に対応する助成金・支援金はこちら

 [新型コロナウイルス感染症患者が発生した場合の対応について]

 

 新型コロナウイルス感染症については、国民全体を挙げて拡大防止に取り組んでいるところですが、今後、商工会議所や会員企業の多くで感染者が発生することも予想されます。

 そこで当所では、保健所等にヒアリングを実施し、感染者の発生に関するフローチャートを作成いたしました。また、感染者が発生した場合に、事業者(商工会議所)が行う手続き等について整理いたしました。商工会議所事務局だけでなく、会員企業にもご活用いたける資料ですので、合わせてご参考にしていただければ幸いです。

新型コロナウイルス感染症の感染確認およびその後の対応フローチャート

新型コロナウイルス感染症が発生した場合に事業者(商工会議所)が行う手続き等について

 

平素より、商工会議所の各種サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
さて、商工会議所では、地域の中小小売店等のPOSの導入やJANコードの利用を支援するため、1985年来、GS1事業者コード申請受付業務をおこなってまいりましたが、昨今のデジタル化やネット化の急速な進展等に伴い、商工会議所を通じた申請のご利用数が少なくなってまいりました。

このような状況等を踏まえた制度全体の見直しに伴い、本事業の委託元である一般財団法人流通システム開発センターより商工会議所を通じた業務委託については終了するとの申し出がありました。
このため、2020年3月31日をもって、商工会議所におけるGS1事業者コードに関するすべての業務を終了させていただきます。長らくご利用いただいた事業者様には申し訳ございませんが、何卒ご了承いただきますようお願い申しあげます。

2020年4月以降、商工会議所での申請受付・問合せ対応は行いませんので、下記のとおりご対応いただくようお願いいたします。

 

1.2020年4月1日以降の手続きについて
(1)既にGS1事業者コードを利用されている事業者様について【更新手続き】
 更新時期を迎えた事業者様には、従来どおり(一財)流通システム開発センターから更新申請書が郵送されます。更新申請を行う場合は、インターネット(URLhttps://www.dsri.jp/)から申請を行うか、更新申請書を(一財)流通システム開発センターへ直接送付してください。

(2)新たにGS1事業者コードをご利用される事業者様について【新規登録手続き】
 (一財)流通システム開発センターに直接申請を行ってください。
  申請方法は(一財)流通システム開発センターのホームページでご確認ください。
  商工会議所では申請書類(「はじめてのバーコードガイド」)は配布いたしません。
  申請書類をご入用の場合は、(一財)流通システム開発センターへ直接ご連絡ください。

 

2.GS1事業者コードやJANコードについての問合せ
(一財)流通システム開発センターへ直接お問合わせください。

【連絡・問い合わせ先】
 
(一財)流通システム開発センター GS1事業者コード担当
所在地:〒107-0062 東京都港区南青山一丁目1番1号 新青山ビル 東館9階
ホームページ:https://www.dsri.jp/
TEL
03-5414-8511  FAX03-5414-8503
 ※2020225日に移転しました。電話、FAX番号に変更はございません。

3.GS1事業者コード(JANコード)新規・更新手続チラシ
手続きの流れなどが確認できるチラシはこちら

 

【本件担当】横須賀商工会議所 産業・地域活性課
TEL
046-823-0421

 

生産性革命推進事業では、ものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金、IT導入補助金の3つの補助金をご用意しています。従来の補助金からの変更点として、通年での公募となるため、十分な準備をした上で、都合の良いタイミングで、申請・事業実施が可能です。(締切日は複数回設けられます。)

今般の新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、生産性革命推進事業では、サプライチェーンの毀損等に対応するための設備投資・販路開拓や、事業継続力強化に資するテレワークツールの導入などに取り組む事業者に対し、加点措置等を講じます。

 

詳細は、下記URLの「補助金・助成金を利用する」からご確認ください。
 https://seisansei.smrj.go.jp/

 なお、今回の持続化補助金の日本商工会議所特設サイトは、下記URLです。
 https://r1.jizokukahojokin.info/ (商工会議所 管轄地域の事業者様向け)

 

※ものづくり補助金とIT導入補助金は、受付が電子申請のみとなりますので、応募にあたり、「GビズID(プライム)」が必要です。未取得の方は、応募に先立ちIDの取得が必須となりますので、「GビズID」ホームページよりIDを取得(申請から取得まで2週間程度所要)してください。
 https://gbiz-id.go.jp/top/

 

【本件担当】産業・地域活性課 経営支援チーム
TEL046-823-0402 / FAX046-823-0401

 

 

タイトル 新規加入会員
本文 ご入会いただきありがとうございました。
R02.1.31現在会員数  5,040件
詳しくは添付ファイルをご参照ください。
添付 新規加入会員リスト

 

横須賀商工会議所会員による会員のための

『会員優待割2020』参加店募集のお知らせ

横須賀商工会議所の会員さんに市内のお店や企業のサービスをもっと知って、利用してもらいたい!つながってもらいたい!という思いから、ヨコスカイチバン登録店より『会員優待割』にご参加いただけるお店や企業を募り、会報への折込チラシやホームページ上にて参加店のPRをさせていただきます。地域企業へのPR、つながり作りのチャンスです。ぜひご参加下さい。

<会員優待割2020について>
【参加店募集期間】2020年3月31日締切※折込チラシ掲載分については締切厳守
(WEB掲載については随時参加受付可能です)
【参加要件】
・ヨコスカイチバン登録店であること。(業種業態を問いません)
・当所会員様向けに商品やサービスの割引等、特別待遇できること。
【内  容】
・本優待割の対象は、年2回(5月9月)会報に折り込まれる優待券(クーポン)を持参した
横須賀商工会議所会員様、会員企業の従業員様およびご家族様になります。
・優待割にあたっては、お客様の持参した優待券を回収してください。
・本優待割の有効期限は2020年4月1日~2021年3月31日です。
【広  報】
・会員優待割チラシは16,000部発行予定(折込2回分)。
・5月と9月に発行する当所会報『News&Report』に折り込み予定。
・新規入会の会員様と必要に応じて会員企業の従業員様に追加配布。
・参加店の情報はヨコスカイチバンWEBサイトの特設ページに掲載(2020年4月~)。
会議所ホームページトップ画面にも特設ページへのバナーを設置。

【お申込み】
・会員優待割2020参加申込書をダウンロードの上、FAXまたはメールにてお申し込みください。
※ダウンロードができない場合は、下の画像をご確認の上必要事項を記載いただき
メールまたはFAXにてお申込み下さい。

【申込先】
横須賀商工会議所 情報企画課 鈴木・佐藤
FAX:046-823-0401
e-mai:sukaichi@yokosukacci.com
問合せ電話番号:046-823-0421

横須賀商工会議所会員優待割申込書

ヨコスカイチバン(募集ページ)

令和元年12月より新型コロナウイルス感染症が拡大しており、今後も予断を許さない状況です。つきましては、新型コロナウイルス感染症の拡大および拡散防止のため、317日(火)~26日(木)に実施予定の「生活習慣病健診(春)」を延期させていただきます。

お申込み・受診のご用意をいただいておりました皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解・ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

なお、延期日程は、新型コロナウイルスの感染状況を注視しながら、別日を設定させていただく予定です。
今回お申込みをいただいた事業所様には、改めてFAXまたは郵送でご案内いたしますので、ぜひご受診いただきますようお願い申し上げます。

【本件担当】産業・地域活性課 福利厚生チーム TEL046-823-0402

健康経営には、定期的な健康チェックが大切です!

会員事業所の事業主様・従業員様及びそのご家族様などを対象に、生活習慣病健診サービスを実施いたします。令和2年春の健診は3月下旬(3/173/26)に実施いたしますので、皆様の健康管理にお役立てください。
マンモグラフィは春のみ実施、女性優先日のみ125名までです。

低線量肺CT検査は、317日(火)と3月19日(木)のみ実施します。
申込者多数のため、3/17は満員となりました。
詳細はこちらをご覧ください。 ⇒ 低線量肺CT検査のご案内

※次回健診日程は、20208月下旬頃に実施の予定です

【日程と会場】
日程:3/17(火)~3/26日(木)の内、平日7日間(各日8:4511:00
 ・男性優先日:3/173/193/253/26
 ・女性優先日:3/183/233/24(マンモグラフィ)
 ※各優先日に異性が受診される場合の受付時間は10:30以降です。

会場:横須賀商工会議所(横須賀市平成町2-14-4)
・駐車場:約90台(サービス券利用時無料)
※受診の際は、駐車サービス券をお渡しいたします。
 共用駐車場のため、満車の際はご容赦ください。
・駐輪場:あり(無料)

【内容】
A健診(簡易人間ドック)70分程度
B健診(法定健診に対応)50分程度
 ※その他オプション検査あり(別途オプション料金発生)

【料金】

A健診15,200円(税込)
B健診  8,200円(税込)
※いずれも横須賀商工会議所会員料金です。
 会員様以外の料金は、パンフレットをご確認ください。
※当所の『生命共済(コスモス共済)』にご加入の方は
 ご請求額から1,000円割引いたします。
※(一財)神奈川県経営者福祉振興財団が発行するグリーンカードをお持ちの方は
 後日、財団様より2,000円の補助金が支給されます。

【申込期日】
令和222日(金)17

【申込方法】

(1)お申込書をダウンロード・印刷して、必要事項をご記入ください
(2)FAX046-823-0401まで、お申込書を送信してください
(3)担当者が受診日程を調整し、折り返しFAXにて申込完了通知を送信いたします[申込完了]

■ 詳しくは、パンフレットをご確認ください
⇒ パンフレット(詳細日程/健診のながれ/健診項目とオプション項目)
⇒ お申込書はコチラ

 

【本件担当】産業・地域活性課 福利厚生チーム TEL046-823-0402

 

【日商ネット検定】日商PC・日商プログラミング・日商ビジネス英語・電子会計実務・簿記初級・原価計算 他

「仕事」に直結!実践的なスキルが身につく検定です

企業ニーズに基づいた仕事のための検定資格です

学びに合わせてステップアップしながら、計画的にスキルアップできます

学びの確認、仕事能力の証明にご活用ください

事業名

資格・検定試験  日商ネット検定

内容

Ø  日商PC【文書作成・データ活用・プレゼン資料作成】 

2級(7,330円)・3級(5,240円)・Basic4,200円)

Ø  日商プログラミング検定 

  ENTRY3,300円)・BASIC(4,400円)・STANDARD(5,500円)・EXPERT(6,600円)

Ø  日商ビジネス英会話 2級(5,240円)・3級(4,200円)

Ø  キータッチ2000(1,570円)/ビジネスキーボード(2,620

Ø  電子会計実務<弥生会計> 2級(7,330円)・3級(4,200円)

Ø  簿記初級(2,200円)

Ø  原価計算初級(2,200円)

※価格はすべて消費税10%の税込です。

試験日

☆毎月第3金曜日 10:00~

※第3金曜日が祝日の場合は第4金曜日に実施させていただきます。

☆6月、10月、2月の第3日曜日 10:00~

随時

※平日9:00~17:00の間で随時ご対応しています。日時等ご相談ください。

(ご希望の日時に沿えない場合がございます。ご了承ください。)

試験会場

横須賀商工会議所

ネット申込

PC検定申込みサイ       ※各試験日の一週間前まで受付。

窓口申込

横須賀商工会議所2F 平日9001700 情報企画課(田中)

合格発表

試験後即時発表されます

試験内容

日本商工会議所HPをご確認ください。http://www.kentei.ne.jp

問合せ

情報企画課TEL:046-823-0421  田中  メール:pc-school@yokosukacci.com

 

<試験概要>

 

PC検定

仕事に必要不可欠なパソコンスキルを効率的に身につけて、業務効率UP

PC検定(文書作成):Wordを駆使して正しいビジネス文書・説得力のある企画書を作成できるようになります

 

PC検定(データ活用):Excelを駆使して顧客データや売上データを分析し、広報戦略や販売戦略を作成できるようになります

 

PC検定(プレゼン資料作成):PowerPointを駆使して効率的にわかりやすく得意先へのプレゼン資料が作成できるようになります

プログラミング

これからの時代をリードするなら!ITの仕組みがわかる、使える、作れる!人材になろう。

◇プログラミング検定:IT人材の育成に資するため、プログラミングに関する基本知識・スキルを体系的に習得する機会や学習支援の仕組みを提供するとともに、習得レベルを測定・認定します

 

キータッチ

タイピング技術向上は生産性向上への第一歩!

◇キータッチ2000・ビジネスキーボード:タイピング技術の向上は効率の良い仕事への第一歩です。考える速度でタイピングできる能力を身につけましょう。

 

ビジネス英語

海外顧客とのビジネス英文書、英文メールのやり取りがスムーズに!

◇ビジネス英語:海外企業や外資系企業とのメール、契約書、企画書、ミーティング、プレゼンテーションなど現場ですぐに活かせるWriting英語力を養成します

 

電子会計実務

会計情報の分析活用!経理担当者はもちろん経営者にもおすすめ。

◇電子会計実務:会計ソフトの取り扱いはもとより、そこから得られる会計情報を、分析・活用し、経営に役立てることができる能力を身につけます。

 

簿記初級

初めて簿記を学ぶ方はもちろん、時代にあった簿記の知識を学びなおしたい方にも!

◇簿記初級:簿記初学者向けの入門級。簿記の基本原理および企業の日常業務における実践的な簿記の知識の習得に資する内容。ネット試験なので学習の進捗にあわせて受験できます。

 

原価計算

生産性向上に欠かせない知識。経営者や管理者にもおすすめ!

◇原価計算:生産性向上を図るには、自社の製品・サービスの原価(コスト)と売上、利益を正確に把握しておくことが必要であり、これを求める「原価計算」は、生産性を見える化し、その向上を図るうえで必須となる知識とスキルです。企業人としての原価意識を醸成します。


 

 【国税庁からのご案内】

国税庁より確定申告期限の延長について、政府の方針を踏まえ、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、申告所得税(及び復興特別所得税)、贈与税及び個人事業者の消費税(及び地方消費税)の申告期限・納付期限について、令和2年4月 16 日(木)まで延長することが発表となりました。
この措置は 新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点からの対応となります。

振替納税を 利用されている方の 納期限延長は 今後国税庁より発表される予定です。
詳しくは 国税庁HPをご確認ください https://www.nta.go.jp/


なお、当所の決算説明会等につきましても、4月16日まで延長致します。

厚生労働省から企業における取組をまとめた「新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)」

など新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けたお知らせが来ましたので、ご確認ください。

 

○職場における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取組
について(厚労省からの要請書)
https://www4.cin.or.jp/download/somu/youseisho.pdf

○新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安
https://www4.cin.or.jp/download/somu/meyasu.pdf

○新型コロナウイルス感染症に関する企業の方向けQ&A 
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00007.html

○「新型コロナウイルスを防ぐには」(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000596861.pdf

<注>個人における感染予防策
・手洗い、うがい、アルコール消毒の励行
・咳エチケット(※)の徹底
※個人が咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ・ハン
カチ、袖を使って口や鼻を押さえること
・発熱等の風邪の症状が見られるときは、学校や会社を休む
・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定・記録する
・「風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている」「強
いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある」場合は、
各都道府県設置の「帰国者・接触者相談センター」に相談する

※併せて、同省のポータルサイトもご参照ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

  

154回 日商簿記検定試験の施行について

・2月23日(日)の第154回簿記検定試験については予定どおり実施いたしますが、今後、新型コロナウィルスの感染症の拡大に伴い、国や自治体から要請等により、試験の中止や変更等が発生した場合には、直ちに検定ホームページに公開いたしますので、ご確認いただきますようお願いいたします。なお、試験実施に関する電話での照会はお控えくださいますようお願いいたします。

・試験当日は、マスクの着用、手洗い・うがいなど、各自での感染防止対策に十分ご留意ください。なお、本人確認のために、試験中に試験委員が指示した場合は、一時的にマスクを外していただきます。

・試験中に体調不良になった場合は、直ちにその旨を試験委員にお申し出ください。

・試験中止の場合は受験料を返金いたしますが、それ以外の理由では返金できませんので、あらかじめご了承ください

2020年2月19日
日本商工会議所

 

令和2年3月2日(月曜日)に開催を予定しておりました本セミナーは、新型コロナウイルス感染症の感染が拡大している状況を鑑み、皆様の安全確保が難しい状況であることから、開催を中止といたします。

参加をご希望されていた方には、大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

中小企業働き方改革セミナー

【セミナー内容】
 ①労働時間法制の見直しについて
  <時間外労働等の上限規制(36協定関連)含む>
  [講師]横須賀労働基準監督署 担当官

 ②地に足の着いた長時間労働の見直し方・
同一労働同一賃金の実現に向けて
[講師]神奈川働き方改革推進支援センター横須賀地区相談員

 ③働き方改革関連助成金を活用して、働きやすい労働環境に改善しよう!
[講師]神奈川社会保険労務士会横須賀支部 櫻井惠治 氏

■日時:令和232日(月)15:3017:30(受付15:15~)

■場所:ヴェルクよこすか6F 第一会議室(横須賀市日の出町1-5)

■対象:市内の中小事業主様・労務担当者様など

■費用:無料<要事前申込> ※申込締切:228日(金)

■主催:横須賀労働基準監督署、ハローワーク横須賀、ハローワーク横浜南、
横須賀市、横須賀商工会議所

■共催:神奈川県社会保険労務士会横須賀支部、神奈川県、
神奈川働き方改革推進支援センター

 

≪お申込み方法≫
FAXで 】
(1)セミナーチラシを
ダウンロードし、印刷してください
(2)チラシ申込書に必要事項をご記入ください
(3)FAX046-823-0164までFAX送信してください
(4)【お申込み完了】※受講票の発行はありません。当日直接ご来場ください。

≪本セミナーに関するお問合せ先≫
 横須賀市経済部 経済企画課 TEL046-822-9523

【本件担当】産業・地域活性課 福利厚生チーム
TEL
046-823-0402

 

ネットで販路拡大・売上UPするための 【ネットショップセミナー】

第1回 2月27日(木)14:00~16:00 最近のネットショップの動向

1.20年前を見ると今の凄さがわかる
2.食に求められているもの
3.ネットショップ出店のポイント
4.新しいネットショップ出店のかたち

第2回 3月5日(木)14:00~16:00 ネット販路構築にむけて

1.大手ネットショップ出店比較
2.ネット販路構築に必要な準備
3.一石三鳥!商工会議所のEC活用支援「おもてなしギフト」
・手間・時間・コストをかけずヤフーショッピングに出店
・ネット売上1億円じゃなくてもPaypayモールで販売できる
・横須賀市ふるさと納税の返礼品に出品

<講師紹介>
講師 ヤフー株式会社SR推進統括本部サービス開発室エールマーケットメディア
ビジネスコンサルタント おもてなしギフトプロデューサー 小澤富士男氏

<講師紹介>

中小企業のためのネットショップ活用セミナー、個別相談を多数実施。平成25年度からは、日本商工会議所・全国商工会議所と連携し、横須賀商工会議所が事務局として運営するネットショップモール「おもてなしギフト」のプロデューサーとして、開店準備から開店後のサポートまで、全国の事業者に寄り添った支援を行っている。

定員 先着30名(参加無料)
会場 横須賀商工会議所 2階 特別会議室 (横須賀市平成町2-14-4)

<申込>
(1)申込フォーム:https://bit.ly/314P8ow
(2)FAX:チラシをダウンロードいただき、お申込みください
(チラシのダウンロード) http://www.yokosukacci.com/files/0227netshop.pdf
FAX送先:046-823-0401
(3)メール:school@yokosukacci.com
参加される方の①事業所名 ②氏名 ③ご連絡先電話番号 をメール本文に記載してください

(問合せ) 横須賀商工会議所 情報企画課 TEL:046-823-0421 
メール:school@yokosukacci.com

  1 / 33  次のページへ

横須賀商工会議所へのアクセス

電車でのアクセス
京浜急行:県立大学駅下車 徒歩10分
改札を出て目の前の道を直進。国道16号線を越え、つきあたりを左折。
大きなマンション(ザタワーハウス)添いに進み、横断歩道手前を右折。
そのまま道なりに進み、県立保健福祉大学交差点:奥右手。
※県立大学駅は、各駅停車のみ停車します。
横浜方面より快特・特急でお越しの際は、横須賀中央駅で下車し、各駅停車で1駅です。

車でのアクセス
国道16号線:安浦二丁目交差点を、うみかぜ公園へ。
道なりに進み、県立保健福祉大学前交差点を右折。
左手に、駐車場入口があります。
※駐車場入口は県立大学側のみです。
ホームズ寄りの道は出口専用となります。ご注意ください。